重ね発酵ハーブ茶の飲み方
重ね発酵ハーブ茶を飲んで3ヶ月で10kg痩せたときの飲み方を紹介していきたいと思います。

実際にアレンジとかは、あまりしていないので、そのまま、お湯で淹れたり、水出ししたことの方が多かったです。飲み方といってもアレンジレシピではなくて、飲むタイミングなどなので、レシピを知りたかった方はガッカリかもです。

 

重ね発酵ハーブ茶の味はどうなのよ?

重ね発酵ハーブ茶の私なりの味の感想ですが、ちょっとクセのある午後の紅茶(赤いやつ)って感じですね。
言ってしまえば、甘い紅茶と思って大丈夫です!
紅茶が苦手な方はNGです!

お湯で淹れるよりも、水出しの方が独特のハーブの感じや甘味は少なく感じます。
食事と一緒に飲む場合は水出しの方が飲みやすいですね。

重ね発酵ハーブ茶の私なりの飲むタイミングは?

重ね発酵ハーブ茶は、公式サイトでは、飲むタイミングはいつでも大丈夫となっているので、
きっとそうなのでしょう。

でも、私は夕食前にこだわって飲んでいました。どうしても夕食が楽しみで「ドカ食い」してしまうので、
「カロリーゼロになれ!」って願いながら飲んでました。(笑)

重ね発酵ハーブ茶のお湯出しと水出しで効果は変わる?

私の偏見かもしれませんが、体感的に、お湯出しの方がお通じが良かった気がします。
水出しだと効果が弱まった気がします。

便秘体質な方はお湯出し、そうでない方は水出しがオススメのように思いました。
お腹がゆるめの方だと、お湯出しだと効果が強くなるので、トイレの回数がかなり多くなってしまうので、
仕事中とかだと困るかもしれないと思います。

実際にわたしも、休日はお湯出し、会社の日は水出しと使いわけていました。

重ね発酵ハーブ茶に飽きたらどうする?

わたしは、重ね発酵ハーブ茶の味が気に入って飲んでましたが、
3ヶ月目に突入すると、さすがに飽きてきて、たまにレモンを入れて飲んでいました。

レモンティー風ですね。

飽きたら試してみてください。

重ね発酵ハーブ茶の飲み方まとめ

ここまで、重ね発酵ハーブ茶の飲み方をご紹介してきました。
かなり、わたし個人の偏見が入ってしまいましたね。

個人差や好みがあるので、絶対とは言えませんが、私が3ヶ月試して体感して感じたことなので、
参考になればと思います。

【重ね発酵ハーブ茶】の世界に飛び込む?YES!